マタニティ

ママ・プレママにTwitterをオススメする5つの理由

妊娠中や子育て中の情報交換にSNSはすごく便利で有効です。
数あるSNSの中でもやっぱりTwitterは気軽に始められるのでたくさんの人が利用しています。

わたしも妊娠してからプレママ用のアカウントを作りました。

妊娠中はつわりでしんどすぎてネットしてる余裕なんかない!
赤ちゃんのお世話でいっぱいいっぱいでそんなヒマない!

そんなふうに思っていませんか?

いえいえ!実はそんなあなたにこそ始めて欲しいんです!

そこで今回は、わたしがママ・プレママにツイッターをオススメする理由と、始めてみたいけどよく分からない!特別なルールはあるの?と気になっているツイッター初心者さん向けにポイントをまとめてみました。

ママ・プレママにツイッターをオススメする理由

1.気軽に始められて、気軽に繋がれる

ツイッターは匿名で気軽に始める事ができ、利用者も多いので、同じような境遇の人とすぐに繋がる事ができます!

2.人に言えない気持ちを吐き出す事ができる

妊娠中の不安な気持ちや、つわりでしんどい時、吐き出したいけどまだ周りには公表してないから言えない…

子どもが宇宙イチ可愛すぎてめちゃめちゃ自慢してノロケたいけど、リア友には言いづらい…

こんな風に、吐き出したいけどなかなか言えない!という時もツイッターなら気軽につぶやく事ができます。

3.ひとりじゃないと思える

上記のような事をつぶやいた時、フォロワーさんからの反応があったり新たなつながりが生まれたりすると、自分以外にも似たような人がいる!と嬉しくなります。

妊娠中はつわりのツラさを分かち合うことができるし、産後は夜中の授乳中にツイッターを開くと同じように授乳中の人がいたり…

実際わたしもツライときにつぶやいたツイートにたくさんの反応をもらって励まされた事があります。

しんどい時にひとりじゃないと思えるのはとても心強いです!

4.スキマ時間にちょうどいい

産後しばらくは赤ちゃんのお世話にいっぱいいっぱいで、自分の時間を持つことが難しくなります。

昼夜問わず2~3時間おきに授乳…時間があるならとにかく寝たい!

そんな生活の中で、ほっと一息ついた時間に気軽に開いてつぶやいたり、だれかのつぶやきに共感したり…

育児で忙しいママにこそ、スキマ時間に楽しめるツイッターがちょうどいいんです。

5.有益な情報を得られる

ネット上には、妊娠中や子育てについてたくさんの情報が溢れています。
そんな中でもTwitterは利用者が多い分、リアルな声やお役立ち情報をタイムリーに得られます。

例えばこんなツイート。

 

こういうリアルな育児ハックがありがたいんですよね。

時にはベビー用品店やAmazonのセール情報なんかも流れてきます。

わたしもTwitterで知ったセール情報で、ベビー布団を格安でゲットできました!

その時購入したベビー布団は以前の記事で紹介しています。

あわせて読みたい
産後里帰り
産後里帰りの荷物は何が必要?準備品紹介!出産を控えているみなさん、出産を終えたみなさん、産前産後は里帰りしましたか? マイナビのアンケート調査では、約6割の妊婦が里帰り出...

ママ・プレママアカウントのトリセツ

ツイッターをより楽しむため、プレママ・ママアカウントでよく使われている表記や用語をまとめてみました!

【プレママアカウントの例】

なまえ@20w

名前の後のアットマークは、プレママアカウント以外でもよく使われますが、アットマーク以降に簡単な自己紹介などが記載されています。

この20wというのは、妊娠週数を表しており、現在妊娠20週です!ということを意味しています。

なのでココをみて、同じくらいの週数で出産予定の近い人を探してみましょう。

この他にも
@20w3d(妊娠20週3日目)
@23w♂(妊娠23週・男の子予定)
という書き方など、いろいろあります。

【ママアカウントの例】

なまえ®5m♂

見てお分かりだとは思いますが、5mは子どもが5ヶ月の男の子であることを表しています。

そして名前の後のアールマーク
本来は登録商標のマークですが、ママアカ界隈ではタメ語OK!という意味で使われます。
わたしはママアカで初めて目にして、しばらく謎に思ってました。

ということでアールマークが付いている人にはいきなりタメ語で話しかけちゃっても大丈夫です。
気軽に話しかけてみましょう!

この他にも
40w1d→1m(妊娠40週1日目で出産して現在生後1ヶ月)
1y+0m(1歳の子と0ヶ月の子がいます)
などいろいろな表現があります。

◆よく使われる用語

出陣…出産のため病院に向かう(入院する)こと

夜勤…夜間授乳のこと

ツイオフでもっとつながろう!

ママアカで初めて知ったツイオフというイベント
ツイオフとは、ツイッター上で行われるオフ会のことです。

1番スタンダードなのが、同じ生まれ月の子を持つパパママで交流するツイオフ。
例えば、2019年4月生まれなら、毎月4日#2019apr_babyツイオフというハッシュタグを付けてつぶやくだけ!

このハッシュタグを付けて自己紹介や子どもの事をつぶやけば、同じくツイオフに参加しているユーザーと簡単に繋がることができます。

生まれ月ごとに開催日が異なり、4月生まれなら4日、5月生まれなら5日…という具合です。

その月ごとのツイオフ幹事アカがあるので、まずはそれを探してフォローしてみるといいですよ!

この他にも、育児絵ツイオフ、絵本ツイオフ、オタママツイオフなど色々あるようなので、自分に合ったツイオフに参加して楽しんでください♪

おわりに

当たり前の事ではありますが、注意すべき点もいくつかまとめておきます。

◆写真をアップする際は注意!

順調に大きくなっているお腹や、かわいい我が子の写真などついついアップしたくなりますよね。

しかしツイッター上には様々な人がいます。

中には、なんと妊婦の大きなお腹に興奮する人や、おむつ姿の赤ちゃんに興奮する人もいるんです…

そんな人に実際にDMで絡まれたフォロワーさんもいます。
もしかしたら写真も勝手に保存されているかも…
そう考えると怖いですよね。

もちろん写真をアップするのは自由なのですが、このことも知っておいてくださいね。

また、あまりにパーソナルな事をつぶやく際にはアカバレに注意です。

見られて困るような事をつぶやいてなくても、知り合いにバレるとけっこう精神的ダメージすごいですよ。

よもぎ
よもぎ
わたしはバレたよ!!!!精神的に死んだ!!!

ということで、なるべく鍵付きのアカウントにして楽しむのが安心です!!

ツイッターは正しく利用すればとても便利で楽しいものです。

しかしネット上には真偽の怪しい情報も溢れています。
ですので全てを鵜呑みにせず、しっかりと見極めて情報を取捨選択していく事も大切です。

このことも念頭に置いてツイッターライフを楽しみましょう!