出産・育児

earth’s bestのライスシリアルで離乳食開始しました

earth's best ライスシリアル

今回は私が息子の離乳食でめちゃめちゃお世話になったライスシリアルの紹介です。

初めての離乳食といえば、10倍がゆが定番ですよね。
レンジでできるおかゆクッカーやハンドミキサーなど、おかゆ作りを楽にするアイテムもたくさん出ていますが、それでもやっぱりめんどくさい!!ズボラな私にとっては尚更…

そこで現れた救世主のような存在!
それがライスシリアルだったんです。

おかゆよりも手軽に作れるのに栄養豊富ということでSNSを中心に注目を浴び、子育てママ・パパの間でもポピュラーになりつつあるライスシリアル。

実際使ってみたレビューをしてみたいと思います。
これから使ってみようという方の参考になれば幸いです!

ライスシリアルでの離乳食開始にあたっては、小児科医の工藤紀子先生@Pediatriciankud)の著書「離乳食は作らなくてもいいんです。」を参考にしています。

ライスシリアルとは?

ライスシリアルとはお米を粉末にしたもので、母乳やミルクを混ぜるだけで簡単にお米のペーストを作ることができます。
海外で一般的に使われている離乳食です。

鉄分が豊富で人気に

ライスシリアルが注目を浴びたのは、手軽に作れるという点だけではなく米がゆと比べて栄養豊富な点にもあります。

ほとんどのライスシリアルには、赤ちゃんの成長に欠かせない鉄分が添加されています。
赤ちゃんは鉄分を蓄えて生まれてきますが、生後6ヶ月頃には蓄えを使い切ってしまいます。
ですので、この頃から積極的に鉄分を摂取していくことが推奨されているのですが、日本の離乳食では、それがなかなか難しいのが現状です。

鉄不足の状態が続くと、発達の遅れが生じたりぐずりやすい落ち着きがないなどの症状が起こると言われています。

 

ライスシリアルの購入方法は個人輸入

ライスシリアルは日本製のものは無く、国内では店舗での販売もされていないので、ネットで個人輸入することになります。
iHerb(アイハーブ)というサイトで購入できます。

ちなみにiHerbで購入する際は、楽天リーベイツを経由して購入すると楽天ポイントが貯まってお得です!
Rebatesお友達紹介キャンペーン

Gerber社のライスシリアルがiHerbで購入できない!?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@gerberがシェアした投稿


「離乳食は作らなくてもいいんです。」の中では、Gerber(ガーバー)のライスシリアルが紹介されています。

そのためか国内ではGerberのものが最もポピュラーになっていますが、現在なかなか手に入らない状態になっています…

以前はiHerbで簡単に購入できたようですが、現在は在庫切れになっていたり、在庫があっても[配送できないエリアです]というようなエラーが表示されてしまう状態になっています。

楽天で販売されていたり、フリマサイトで転売されているものはだいぶ割高…

iHerbをこまめにチェックしてタイミングが合えば買えることもあるようですが、私は諦めて別のメーカーのものを使うことにしました。

earth’s bestのライスシリアルを購入してみた

私が購入したのはearth’s best(アースベスト)のライスシリアルです。
amazonで3つセットになっているものを購入しました。

いろいろ見ましたがこれが一番安く買えるかと…
海外から送られて来るようで届くまでに2週間ほどかかりました。

earth's best ライスシリアル
海外製品のパッケージってなんだかかわいい〜

本当は亜鉛も添加されているものが良かったのですが、こちらには入っていないようです…
ま、とりあえずは鉄分が入ってれば良しということで。

亜鉛は体の発育に欠かせない栄養素で、亜鉛不足になると身長や体重の伸びが悪かったり、免疫力の低下、味覚障害などの症状が出ることがあります。

earth’s bestライスシリアルの開封方法

最初、開け方が分からなくて戸惑ったのですが…

earth's bestライスシリアル

このシールを剥がすと注ぎ口?が現れます。

earth's bestライスシリアル 開け方
ここから直接出すことができるのですが、私はタッパーに移して冷蔵庫で保管することにしました。

なぜなら…

earth's bestライスシリアル

なんと紙製の箱に直に粉が入っているから!笑
さすが海外クオリティ!
恐らく日本ほど湿度がなくジメジメしていないからできることなのかな?と思います。

開封してからは1ヶ月が期限となっています。
余った時は、もったいないので当時マイブームだったバナナジュースに入れて飲んだりしてました(笑)

ライスシリアルの作り方

earth's bestライスシリアル

作り方は超カンタン!

シリアル大さじ1に対してミルクか母乳を大さじ4~5加えて混ぜるだけ!

混ぜるとドロドロのペーストになります。
お子さんの好みや成長に合わせてとろみ具合を調整していきます。

いざ息子に食べさせてみると、初めての食感に不思議そうな顔をしたものの飲み慣れているミルクの味なので、嫌がらずにパクパク食べてくれました!

結論:ライスシリアルめっちゃオススメ!

3箱セットを買ったけど、さすがに使いきれないかな?と思っていましたが、結局3箱とも開封しました。

もちろんお子さんの食べる量や進み方によっては余ったり足りなくなったりすると思いますが、息子はライスシリアルをほぼ使い切る頃にオートミール粥にステップアップしました。

ということで、結局米がゆを作ることなく離乳食中期まで来てます。

本当にライスシリアル様様な離乳食初期でした。

ライスシリアルは簡単に作れる、栄養豊富、そして混ぜるだけなので洗い物も少なく済む!

本当にありがたいし最強!

みなさんもぜひお子さんの離乳食に取り入れてみてくださいね~